• ホーム
  • 成人病予防にも効く手軽な食材ごぼうについて

成人病予防にも効く手軽な食材ごぼうについて

栄養が豊富で身体に良いとされるごぼうですが、その効果は数え切れない程です。
アンチエイジング、美肌、腸内環境改善、便秘予防、コレステロールの排出、糖質吸収の抑制、血糖値上昇を抑制、動脈硬化や癌の予防、腎臓機能の改善などがあります。
成人病に効果を発揮するごぼうは手軽に摂取することができ、効果も十分に期待出来る食材でもあります。
ごぼうにはとても豊富な食物繊維が含まれています。

食物繊維には水溶性と不溶性がありますが、ごぼうはその両方を多く含んでいるのです。
水溶性は血糖値上昇とコレステロールの吸収を抑制して成人病予防に効果があります。
不溶性はデトックスや大腸癌の予防にも効果があります。
その他にもカルシウムやカリウム、マグネシウムなどのミネラルも豊富です。
ポリフェノールの抗酸化作用により血液をさらさら にしてくれます。

そのごぼうの選び方と保存方法です。
皮に香りがあるためなるべく泥付きを選びましょう。
大きいものと固いものがあるので細く真っ直ぐ伸びていてひげ根などが少なく、表面が綺麗なものを選びましょう。
乾燥させないように保存することがいいので15度から22度で保存するのが望ましいです。

ごぼうの調理方法もあくが気になり水にさらすことが多いですが、あまり水にさらさない方がいいです。
水にさらすことにより栄養分も一緒に流れてしまうからです。
気になる方は5分程度におさめておきましょう。

このように手軽な食材のごぼうには成人病予防や健康、そして美容にも効果がある万能食材でもあるのです。
きんぴらや小腹が空いた時チップスなど、ごぼうは食事だけだなくお菓子感覚としても摂取出来ます。
積極的に摂り継続することが効果に繋がります。

関連記事